スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柳

あ、ひょっとしたら、こっちの柳のほうが、松より古いかもしれません。

街路樹に使える、小ぶりの柳というのは、当時SecondLifeにはなかった…私に見つけられなかっただけかも…のでした。

100mangokuの町並みを作るにあたって、実際に金沢の茶屋街に取材に行くと、いい感じの柳を何本も見かけまして、これは絶対に要るぞ、ということで自作しました。
スポンサーサイト

松その1の1

2007年6月、SecondLifeを始めて、ごく初期に作った、松です。

当時は日本人ユーザが増え始めたばかりの頃で、和風のSIMも数えるほど。
インワールドで見かける日本風の樹木といえば、せいぜい桜くらいでした。

それで、100mangoku(ひゃくまんごく)という、石川県をイメージしたSIMを作るにあたり、建物と並行して、和風の樹木を作ることになったのでした。



松その1の2

ちなみに、上から見ると、こんな感じ。
松の木の絵を貼った薄い板状のプリムを、3枚組み合わせてあります。

こんな構造でも、案外と「らしく」見えるんですね~。

もちろん、たくさんのプリムを組めば、よりリアルな~あらゆるアングルから見て存在感のある~木を作ることもできますが、一定の土地の中で使えるプリム数には上限があるので、庭木や街路樹のように、たくさん植えたい樹木は、少ないプリムでできたものがよかったりするのです。



さて、私の作った松が大量に植えてある、100mangoku SIMでは、
さて、100mangokuでは、SIMの南側と、西のビーチサイド、あわせて14区画の土地をレンタルしています。

100mangoku地図090908

詳細は、Dugong Janus、Bermalberist Infinity、Yuzumochi Aya、またはNIT Dinzeoまでお問い合わせください。

マッコウクジラ

マッコウクジラポップ

ええと、ごめんなさい、クジラが続きます。

地球で最大のハクジラ、マッコウクジラ(Physeter macrocephalus)です。
日本では、室戸半島あたりのホエール・ウォッチングで観察できます。
メルヴィルの「白鯨」に出てくるモビィ・ディックは、これの白変種だそうです。

ヒゲクジラの仲間は、人間と同じく鼻の穴(クジラの場合は噴気孔と言います)が2つありますが、ハクジラの仲間は、イルカも含めて、噴気孔は1つだけ。
マッコウクジラの噴気孔は、巨大な頭部の左側先端にあり、噴気、いわゆる「潮吹き」は、左斜め前方に噴き上がります。

MIGRATORでは、この斜めに上がる噴気まで、ちゃんと再現していますっ。

…でも、全然売れません。


はッ、もしかして、白くないとダメなのかっ?


白鯨 (上) (新潮文庫 (メ-2-1))白鯨 (上) (新潮文庫 (メ-2-1))
(1952/02)
ハーマン メルヴィル田中 西二郎

商品詳細を見る

ハシナガイルカ

ハシナガイルカ

パーツに凝りまくったザトウクジラの次に、スカルプテッド・プリムで取り組んだのが、これ。
1プリムのハシナガイルカ(Stenella longirostris)です。
2009年2月作。

まあ、なんとマイナーな。

この種類を選んだ理由は、3つ。

まず、有名なハンドウイルカは、他のすぐれたクリエイターたちによって、すでにいくつも製品化されていました。スカルプテッド・プリム初心者としては、これはつまり、やたらとハードルが高いわけで。

次に、ハシナガイルカは、背びれが鎌形でないこと。
背びれに割り当てる頂点の数が少なくて済むので、習作にはもってこいでした。

最後に、ちょうど映画「ディープ・ブルー」のDVDを見たところだったから。
ハシナガイルカは英名をSpinner Dolphinといいますが、映画の中ではほんとうにスピンしながらジャンプを繰り返す大群が見られます。
その美しいこと!



色合いは映画に合わせて、全身ほぼ真っ黒に。
日本ヴォーグ社「完璧版 クジラとイルカの図鑑」によれば、これは東部太平洋の個体群に特徴的な色なのだそうです。



ディープ・ブルー -スタンダード・エディション- [DVD]ディープ・ブルー -スタンダード・エディション- [DVD]
(2006/06/23)
ドキュメンタリー映画

商品詳細を見る


クジラとイルカの図鑑―完璧版 (地球自然ハンドブック)クジラとイルカの図鑑―完璧版 (地球自然ハンドブック)
(1996/04)
マーク・カーワディーン

商品詳細を見る

ザトウクジラ

ザトウクジラポップ

ホエールウォッチングや、複雑な「歌」で世界的に有名な、ザトウクジラ(Megaptera novaeangliae)。

じつは私にとって、スカルプテッド・プリムを使ったクジラ・イルカ類の第1号という、記念すべき作品です。

なぜ、最初の作品に選んだかというと。

…画像からも伺い知れますが、ご存知の方はご存知のとおり、ザトウクジラにはでこぼこ、ぎざぎざがいっぱい。
それで、通常プリム~つまり幾何学的な立体の組み合わせだけでは、作ることが不可能だったのです。

思い入れたっぷりに作った甲斐あって、おかげさまで今のところ、この子よりも出来のいいザトウクジラは、インワールドには存在しません。

…まあねえ…そうそう作る人もいないとは思います…めちゃめちゃでかいし…。
プロフィール

儒艮堂店主

Author:儒艮堂店主
SecondLifeで、建築物、樹木、タイニーアバター、海洋生物などを製作中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。