スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルーガ、完成。

シロイルカ1

ベルーガ(シロイルカ、Delphinapterus leucas)のモデリングとテクスチャが完成しましたよ。
一般的なイルカのような引き締まった流線型とは違う、わりとぶよぶよとした質感を出すよう心掛けました。

シロイルカ2

顔は、こんな感じです。


スポンサーサイト

テーマ : Seond Life(セカンドライフ)
ジャンル : オンラインゲーム

プリムと精度

スカルプテッド・プリムで、ベルーガ(シロイルカ、Delphinapterus leucas)を作っています。

スカルプテッド・プリムは、4個の頂点で囲まれた面を1,024個持つプリムで、その1,024~1,089個の頂点の座標を作り手が任意に設定することで、自由度の高い造形ができるというものです。

頂点をたくさん、プリムをたくさん使えば、よりなめらかな曲面に近づけることも、より複雑な形を作ることもできます。
しかし一方では、ひとつの場所に同時に存在できるプリムの数には上限があるため、頂点数を上手に割り振って、使うプリムの数をなるべく減らすことも、作り手の能力のひとつです。

ということで。

今回は初めて、胸のあたりで分割した2プリム版と、胴体の頂点数を大胆に減らした1プリム版を、同時進行で制作しました。

実際に、ベータグリッドで組み上げたものが、これ。

シロイルカ頭部の精度

向かって左が2プリム版、右が1プリム版です。
意外なことに、頂点の密度を変えた胴体のラインには目立つほどの差がありませんでした。
ところが、モデリングの段階ではまったく同じに頂点を割り振ったはずの頭部が、全然違う仕上がりに…。
とくに口元のラインに、はっきりと違いが表われています。

これはもう、2プリム版を採用するしかありませんね。

これからテクスチャを作って、ベルーガ、近日発表です。

テーマ : Seond Life(セカンドライフ)
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

儒艮堂店主

Author:儒艮堂店主
SecondLifeで、建築物、樹木、タイニーアバター、海洋生物などを製作中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。