スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っ越しました

同じSIM内ですが、工房も、ショップも、博物館も、ごそっと引っ越しました。

ちょっとだけ広くなって、ちょっとだけ使えるプリム数が増えています。

儒艮堂新店舗

ソレイユモール内のショップは。直線距離にして10mほど移動(笑)。
タイニーアバターと関連商品をほぼ網羅できるようになりました。
それでもまだ余裕があったので、とりあえず実物大のマッコウクジラの尻尾などをオブジェとして(おい)。

儒艮堂 ソレイユモール店


引っ越し祝い

博物館は、見た目はそのままで、SIMの反対側にある角地へ移動。
近隣のスカイボックスに配慮して、高度も変更しています。
画像中央は、ともだちのNatsuさんからいただいた、引っ越し祝いのお花。

鯨類博物館 SecondLife Cetological Museum


そして、博物館の直下にあたる工房…といっても地上は殆ど使ってませんが…は。

新儒艮堂全景

がらっと趣を変えて、雪を頂く山になりました。

じつは今回移ってきたところは、公共スペースである常夏のビーチの隣。
でも、SIMのそのほかの場所は、すっかり冬の装いだったりします。

ビーチからこちらを見て、雪が積もっていたら不自然だし、もちろん、前の土地に置いていた竪穴式住居なんてのも、椰子の浜辺には似合いません。
かといって大きなビルなんぞを建てるのはあんまり無粋だし。

そこで、引っ越した勢い、えいやあ、と景観デザインに挑戦した次第。


インスタント岩山

まず、最小のプリム数で済むように、ほぼ立方体の岩山をスカルプテッド・プリムで作りました。
3Dモデリングソフト「Metasequoia」では、頂点数を合わせて四角形を作っただけ。
表面の凹凸は、書き出したUVマップを、直接Photoshopで編集したものです。

凹凸の切り立った「岩山」と、なめらかな「雪山」の2種類を作成。
これらをずらして重ね合わせることで、残雪や冠雪なども表現できます。

結局、自分の土地全体を覆って、使ったのは18プリム。
奇しくも竪穴式住居と同じプリム数でした。

さて。

出来上がった山を、ビーチの側から見ると、こんな感じ。

ビーチより

けっこううまくいったんじゃないかな~と思ってます。
スポンサーサイト

テーマ : Seond Life(セカンドライフ)
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

儒艮堂店主

Author:儒艮堂店主
SecondLifeで、建築物、樹木、タイニーアバター、海洋生物などを製作中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。