スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研究施設のデートスポット

ABYSS海底バー

独立行政法人海洋研究開発機構、JAMSTECの所有するSIMの海に、WANDERERシリーズを何頭か泳がせてもらっています。

このSIM、「Second Earth」は、同機構の活動内容の紹介のほか、プリムで精巧に作られた海洋生物や研究用の機械、施設などが展示されていて、全体が大きな博物館になっています。

で、私も最近まで気付かなかったのですが、見学コースとは別に、海底に雰囲気のいいバーが作られているのでした。
常駐しているバーテンさんとかはいませんが、飲み物や、カップル向けのダンスボールがあって、いい感じでデートにも使えるスポットなのです。

そのバーの、止まり木に座ると、目の前は海の中。
そこへ、ときどき巨大なザトウクジラが泳いでくる、という趣向です。

じつは、このバーのために、ザトウクジラのスクリプトを書き換えました。

WANDERERシリーズは、購入した人が遊泳範囲を自由に設定する仕様なので、広い海でリアルに泳ぐことを想定したスクリプトを組み込んでいます。
クジラのサイズに対して泳ぐエリアが狭すぎると、エリアの内縁に沿って周回するだけで、ジャンプもしなくなります。
狭いエリアを前提にスクリプトを作ると、今度は広い場所に出たとき、動きが不自然になるためです。

今回は、バーから見えるエリア、ということで、たくさんのパラメータを、狭いエリア専用に変更しました。

なにしろ1年ぶりにスクリプトの全文を見直す機会となったので、ほかにも細かいところにいろいろ手を入れています。
大半は、いざというときのトラブル対策ですが、こちらの改善は、現在発売中のすべてのWANDERERシリーズに反映させましたよ。
スポンサーサイト

テーマ : Seond Life(セカンドライフ)
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

儒艮堂店主

Author:儒艮堂店主
SecondLifeで、建築物、樹木、タイニーアバター、海洋生物などを製作中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。