スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイニーアバターのこと

SecondLifeのアバターは、どちらかといえばリアル志向です。たぶん。
インワールドを歩けば、美男美女がいっぱいです。
たいていは…人間です(笑)。

そんな中で、異彩を放つジャンルのアバターがあります。
それが、タイニーアバター。
小さくて手足の短い、ぬいぐるみのようなカワイイ系のアバターです。

普通のアバターは、どう調整しても、身長が1mを下回ることはありませんし、手足の長さを詰めるにも限度があります。

ただ、そこはそれ、仮想世界ですから。

手足をあり得ない向きに、あり得ない角度で折り曲げて、小さな着ぐるみに収めてしまうことが可能なのです。



通常アバターでは、前述のとおり、人間の体型を大きく逸脱したものは作れません。さらには、皮膚の陰影やディテールを描いた「スキン」と呼ばれる画像が欠かせませんが、これを自作するには相当の技量が要ります。

一方、タイニーアバターの独特の体型は、マンガ・ファンシー系のデフォルメされたキャラクターだけでなく、小動物にも向いています。
しかも構造が基本的に着ぐるみなので、プリムを用いたモノ作りの延長線上にあります。

そんなわけで、アカウントを持って最初の冬には、タイニーアバターを作り始めていました。


タイニーアバター

今は、だいたいリアル動物系の自作タイニーの姿でいます。

…せっかく美男にも美女にもなれる名前にしたのにぃ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

儒艮堂店主

Author:儒艮堂店主
SecondLifeで、建築物、樹木、タイニーアバター、海洋生物などを製作中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。