スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100mangokuのお店紹介 その6・NIT LABORATORY

100mangoku SIMにある、金沢の茶屋街を模した町家のお店紹介の第6回。

用水めぐりの乗り場のすぐそば。
橘屋グループの角にあるのが、100mangoku管理スタッフにも名を連ねているNIT Denzeoさんのお店、NIT LABORATORYです。

NIT研究所01
スカルプテッド・プリムでできたグッズが並んでますが、それよりもなによりも。
じつはNITさんは、3Dモデリングソフト「Metasequoia」で作ったmqo形式のファイルから、スカルプテッド・プリム用のUVテクスチャを書き出せる、M2Sculptの開発者なのですっ。

NIT研究所02

儒艮堂のクジラは、すべてMetasequoia & M2Sculptで作っています。

この組み合わせ、ちょっと癖はありますが、Metasequoiaで配置した1,056の頂点(円筒ベースの場合)を忠実に出力できるため、すばらしく精度の高い造形が可能なのです。


はっ、この記事は、お店紹介と呼べるのか?




さて、100mangokuでは、SIMの南側と、西のビーチサイド、あわせて14区画の土地をレンタルしています。

32×32m=1,024sqm 残6区画 利用可能プリム数:398 賃料月額:3,000L$

32×40m=1,280sqm 6区画 利用可能プリム数:496 賃料月額:4,000L$

36×40m=1,440sqm 2区画 利用可能プリム数:559 賃料月額:5,000L$

100mangoku地図090908


詳細は、Dugong Janus、Bermalberist Infinity、Yuzumochi Aya、またはNIT Dinzeoまでお問い合わせください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

儒艮堂店主

Author:儒艮堂店主
SecondLifeで、建築物、樹木、タイニーアバター、海洋生物などを製作中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。