スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「鱗廻 RIN-NE」に行ってきましたよ。

SecondLifeってまだあるの、とか、どうせ廃墟でしょ、みたいにTwitterあたりで書き散らしている人には、人気イベントだとSIMがいっぱいで入れない、なんて悩みは、永久に分かってもらえないのでしょうねえ…。

そんなイベントに、やっとこさ参加してきましたよ。
ORIGAMIというグループの企画する、「鱗廻 RIN-NE」です。

SecondLifeでは、犯罪や迷惑行為でなければ、ぶっちゃけ、何でもできます。
この自由なプラットフォームを利用して、物語を考え、ゲーム性を持たせ、これに合わせてSIMを整地し、オブジェクトを作りあるいは購入して配置し、スクリプトと呼ばれるプログラムを書いて、要するにユーザーが、ユーザーだけの手で、物語世界をまるごと生み出すこともできるのです。

「鱗廻 RIN-NE」は、ヤマタノオロチに着想を得たホラーゲームでありながら、参加店50という大規模トレハンも兼ねています。
冒頭でも書きましたが、スタート直後はSIMが一杯でなかなか入れなかったという、超人気イベント。

3日がかりでクエストを全部攻略して、ハントもコンプリートしましたあ。

では、その雄姿をご覧いただきましょう。

鱗廻ハント

読者さんも、ハント景品のクリエイターさんも、ほんっと、ごめんなさい…。




スポンサーサイト

テーマ : Seond Life(セカンドライフ)
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

儒艮堂店主

Author:儒艮堂店主
SecondLifeで、建築物、樹木、タイニーアバター、海洋生物などを製作中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。