スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハシナガイルカ

ハシナガイルカ

パーツに凝りまくったザトウクジラの次に、スカルプテッド・プリムで取り組んだのが、これ。
1プリムのハシナガイルカ(Stenella longirostris)です。
2009年2月作。

まあ、なんとマイナーな。

この種類を選んだ理由は、3つ。

まず、有名なハンドウイルカは、他のすぐれたクリエイターたちによって、すでにいくつも製品化されていました。スカルプテッド・プリム初心者としては、これはつまり、やたらとハードルが高いわけで。

次に、ハシナガイルカは、背びれが鎌形でないこと。
背びれに割り当てる頂点の数が少なくて済むので、習作にはもってこいでした。

最後に、ちょうど映画「ディープ・ブルー」のDVDを見たところだったから。
ハシナガイルカは英名をSpinner Dolphinといいますが、映画の中ではほんとうにスピンしながらジャンプを繰り返す大群が見られます。
その美しいこと!



色合いは映画に合わせて、全身ほぼ真っ黒に。
日本ヴォーグ社「完璧版 クジラとイルカの図鑑」によれば、これは東部太平洋の個体群に特徴的な色なのだそうです。



ディープ・ブルー -スタンダード・エディション- [DVD]ディープ・ブルー -スタンダード・エディション- [DVD]
(2006/06/23)
ドキュメンタリー映画

商品詳細を見る


クジラとイルカの図鑑―完璧版 (地球自然ハンドブック)クジラとイルカの図鑑―完璧版 (地球自然ハンドブック)
(1996/04)
マーク・カーワディーン

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

儒艮堂店主

Author:儒艮堂店主
SecondLifeで、建築物、樹木、タイニーアバター、海洋生物などを製作中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。