スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シナウスイロイルカ、またはSousa属

シナウスイロイルカ

中国で絶滅に瀕しているという、通称「ピンクドルフィン」の画像を見て、最初に思ったのは、「うわ、ホントにどピンクだ」でした。

Sousa chinensis
和名だとシナウスイロイルカ、英名だとIndo-Pacific Humpback Dolphin。
和名が示すとおり色が薄く、英名が示すとおり背中のこぶ状の盛り上がりが特徴です。
体色は変異に富み、もっとイルカらしい(?)グレーの個体もいるのですが、キャッチーなピンクのテクスチャができたので、ひとまずお披露目。


テーマ : Seond Life(セカンドライフ)
ジャンル : オンラインゲーム

マンボウ、完成!

first_shot.jpg

ふたつ前の記事でモデリングしていたモノが、やっと完成しましたあ。

マンボウ(翻車魚、Sunfish、Mola mola)。

サイズは、長さ(つまり前後ね)50cm~3mまで可変で、背鰭と尻鰭を左右に動かして泳ぎますよ。

例によってスカルプテッド・プリムで、サイズにかかわらずランドインパクトは2に抑えましたよ。

テーマ : Seond Life(セカンドライフ)
ジャンル : オンラインゲーム

制作ちう

制作中

FC2ブログは、1か月更新しないといちばん上に広告が表示されるので、お見せできるものはまだないけど、制作途中の画像を挙げますよ。
WANDERERシリーズの新作ですよ。
低ランドインパクト実現のため、今回ももちろん、スカルプテッド・プリムなんですよ。

ネズミイルカ

harbour_porpoise.jpg

ネズミイルカ(Harbour Porpoise, Phocoena phocoena)は、既発のスナメリやイシイルカとともに、ネズミイルカ科を構成します。
いわゆる「イルカ」と総称されるマイルカ科とは異なり、円錐形ではなくスペード型の歯を持っています。

日本では水族館での飼育例も少なくてマイナーな印象ですが、じつは日本近海でもわりと一般的な種類。
沿岸部を好むこともあってか、欧州ではとてもポピュラーなようで、WANDERERシリーズを展開し始めて間もなく、海外の方から「ネズミイルカは作らないの?」と問い合わせを受けたこともあるくらいです。

えーと、どこのどなたか忘れちゃいましたが(おい)、あのときIMくださった人~、やっと完成しましたよ~。

テーマ : Seond Life(セカンドライフ)
ジャンル : オンラインゲーム

続・ナナホシテントウ

テントウムシバリエーション

先日作ったナナホシテントウを、戯れに鼻の頭に装着したら、思いのほかいい感じだった~でもやっぱり若干大きすぎた~ので、マイクロプリムをさらに突き詰めて、全長16mmまで小さくしましたよ。

まだ実物の2倍ありますが、使っている通常プリムの制約で、今度こそ限界。
とはいえ、SecondLifeのニンゲンのアバターは、2mを超す身長もざらなので、見た目は「ちょっと大きい」程度で収まりそうです。

で。

せっかくなので、バリエーションでナミテントウも。

一般的な赤いドットが2つのと、ドットのない黄色いのと。



…あっ。

これ、バリエーションをうまいこと増やしたら、ガチャで売れるじゃないか。

テーマ : Seond Life(セカンドライフ)
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

儒艮堂店主

Author:儒艮堂店主
SecondLifeで、建築物、樹木、タイニーアバター、海洋生物などを製作中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。